ひとりごと・・・



初夢・・・333

d0029376_11172695.jpg


写真用紙・・・

いつもカメラのキタムラや、電気屋さんにいって見てしまうのが、
インクジェットの写真用紙のコーナー。

昨日のお店でも売っていました。
330枚で800円くらいでした。
1枚あたり3円を切るお値段。ちょっとこころ惹かれました。

私は、カメラ屋さんでデジカメのデータを印刷してもらったことがないのですが、
写真を撮ったり現像するという手間はずいぶん無くなりましたね。

一昔前はフィルムを写真屋さんに持って行って、
1週間くらいしたら現像されてくるのを待っていました。
また、フィルム1本あたり、700円から1000円くらいが現像代として
かかっていました。その点でも敷居が高かった。

それにくらべたら、今はデジカメが主流。
色を変えたり、暗さを調節したりも自分でできるし、
印刷して、みんなに届けることもできるようになりました。

その分、世の中が急にフィルムカメラから離れていくのを感じます。
ユーザーだけでなく、メーカーさんもどんどんフィルムカメラの
製造中止を発表していますね。
いつまでも古いものを作ることはできないことはわかりますが、
あまりに急な変化のため驚いているとともに、
寂しさも感じております。

VHSもフロッピーも、フィルムカメラも・・・
1900年代後半を支えてきた技術がどんどんと無くなろうとしています。

昨日かおとといの新聞で、
デジタル放送について、北京五輪終了時点までの普及率の
目標値が50%であるとの記事が載っていました。

デジタル放送については、
自分はまだそれほど惹かれていないです。
いまのテレビやビデオだって、十分持ちそうだし。
2011年にアナログ放送は終了といっていますが、
なんだかもったいない気がいたします。

2011年夏までに本当に全部切り替えをしてしまうのでしょうか?
[PR]
by mar999 | 2008-03-09 11:39
<< 初夢・・・334 初夢・・・332 >>


平凡な日常・・・
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30