ひとりごと・・・



初夢・・・330

d0029376_553158.jpg


家のデスクトップパソコンのディスク空き容量が10Gを切ってしまいそうです。
会社のPCも4Gくらいのソフトを入れたところ、
空き容量が8Gを切ってしまいました。

全部が全部、毎日使うソフトではないので、消してしまいたいのですが、
そうすると、使うときが面倒。
インストールするだけで30分以上はかかるソフトがいくつかありますので、
その時間が惜しいんです。

昔は、テープレコーダーにプログラムを記録させた時代がありました。
機械とあまり縁のない父が突然購入したPC-8801。
あのパソコンが、自分を理系好きに変えてくれました。

話が横道へ逸れてしまいましたね。

テープレコーダーから聞こえるあの音声、今でも忘れられません。
ちょっとしたゲームをするにも、
30分くらいテープレコーダーを流してようやく遊べるようになった時代
そんなときにフロッピーという最新鋭のデバイスが誕生しました。
大容量のデータを一気に保存したり読み込んだり。
科学技術の進歩に感動をした瞬間でした。

そんなフロッピーも時代の流れとともに廃れつつある今日。
いまは、HD、DVDなどどんどん大容量、高密度、そして高速なデバイスが
生まれては消えていきます。

でも、昔にくらべデータが増えた恩恵を自分がどこで受けているのか、
ちょっと考えてみると、あんまり思い浮かばないんです。

やっぱり、プログラムのインストールに時間はとられるし、
処理できないような量のデータの中に投げ出されて、
自分の居場所を見いだすのが精一杯な毎日。

データの量を少なくする技術を
どなたか研究してくださると助かるのですが・・・

ああ。あああ。
[PR]
by mar999 | 2008-03-08 05:06
<< 初夢・・・331 初夢・・・329 >>


平凡な日常・・・
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30