ひとりごと・・・



初夢・・・284

d0029376_562752.jpg


熱のあまりの高さに呆然とした。ところまでが前回のお話。

その後、ふと、頓服を飲もうと思い立った。
秘密の小粒、頓服。
熱が出た時、のどが腫れた時、そして、虫歯などで歯が痛むときにも
使えるという、不思議な小粒、頓服。錠剤の名前はロキソニン。

和菓子を思い起こさせるような淡い桃色をして、見る者には
やさしい印象を与えてくれるのだが、
ロキソニンの力は計り知れないくらいに大きい。
一粒のむと、20分くらいですぐに体が楽になる。
1回飲んだら6時間は次のロキソニンは飲んだらいけないというほど
強い薬でもある。ついでに、食後に胃薬などと一緒に飲むっぽい。

このロキソニンさまにはこれまでも、何回ともなく救われた。
今回もあのお方の力をお借りしよう、と錠剤をのんだ。

錠剤を飲んでもすぐには楽になれない。
薬をのんでからしばらくの間は、
これまでのことが走馬灯のようにぐるぐる頭の中を駆け巡るような
精神状態になりつつ、ブログの更新をすすめた。

ブログを書きながらも頭の中では、
・お休みはきょう一日しかない。この日だけで風邪は治るんだろうか?
・とはいえ、お休みに予定していたことを進めなくては。
  プリンタのインク購入、ひさびさの写真印刷、写真撮影
・昨日食べた揚げ物の油にあたったのだろうか?

などなど、まとまりのない考えがぐるぐるまわっていた。

気がつけば、朝2時。
ようやく体が楽になってきた。
そして寒気が消えて、眠れそうな気がしてきたので
布団に戻り、眠りにつくことにした。

おわり・・・(?)
[PR]
by mar999 | 2008-01-26 05:07
<< 初夢・・・285 初夢・・・283 >>


平凡な日常・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31