ひとりごと・・・



初夢・・・279

d0029376_5293862.jpg


最近、気になる言葉があります。
「カタカナ(+する)」という言葉です。
「カミングアウトする」という言葉などがいい例だと思います。

前から、カタカナ言葉はできれば遠慮したいという思いを持っていました。
山梨で渓流を散策すれば、
「マイナスイオン」って感じで「リラックス」できてぇ~
などというう会話が聞こえてきたり、
「ゲット」する、「チェック」する、「ケア」する、「フォロー」する
などなど・・・

別に、カタカナ語全面禁止を望んでいるわけでもないのです。
「ニュース」とか、「ファンレター」など、
素敵なイメージ、響きをもったカタカナ言葉もあるので、
カタカナ語のいいところは取り入れたいと思っているのですが、
ここまでカタカナ語が氾濫してくると、
時の流れには逆らいたくなるんですよね・・・

そうは思っていても、カタカナ言葉、つい使ってしまいます。
なぜなんでしょうね?

周りでみんな使っているから?
適当な日本語が頭に浮かんでこない?
カタカナ語を使うことでイメージがぼやける?
カタカナ語がかっこいい?

ひとまず今年は、どうしてもなじめないカタカナ言葉
「カミングアウトする」
だけは絶対に使わないようにと決めています。
まあ、使う機会もそうはないと思うのですけれど。
[PR]
by mar999 | 2008-01-22 05:29
<< 初夢・・・280 初夢・・・278 >>


平凡な日常・・・
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31